米イエローストーン国立公園、大雨と洪水で全ゲート閉鎖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米イエローストーン国立公園、悪天候で全ゲート閉鎖

(CNN) 米イエローストーン国立公園は13日、「未曽有」の大雨による洪水や土砂崩れで園内が「極めて危険な状況」にあるとして、ただちに5カ所のゲートをすべて閉鎖すると発表した。

今後、状況が安定して被害の全容が判明するまでの間、来園者の立ち入りを禁止する。13日午後に更新された公園の公式サイトによれば、立ち入り禁止の措置は少なくとも14~15日まで続くとみられる。

園内の北部で道路や橋の損壊や土砂崩れが起きているため、来園者の救出を進めている。南部でも水位の上昇が予想され、上下水道への影響が懸念されるため、13日中に救出作業を開始するという。

園内の複数の区域で停電も起きている。雨は今後さらに続くことが予想される。

公園の北側では玄関口の町ガーディナーが孤立し、公園スタッフと地元当局が住民らの支援にあたっている。滞在中の旅行者も道路の冠水で身動きが取れず、立ち往生している。

CNNの気象専門家によると、イエローストーンのあるワイオミング州北西部からモンタナ州南部にかけての地域で今月観測された雨量は、平年の4倍を超えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]