世界の11の暗殺現場

メキシコ市コヨアカン・トロツキー邸。1940年にレオン・トロツキー暗殺=JEZABEL KARLIN AGUIRRE REYES提供

メキシコ市コヨアカン・トロツキー邸。1940年にレオン・トロツキー暗殺=JEZABEL KARLIN AGUIRRE REYES提供

11.メキシコ市コヨアカン・トロツキー邸(レオン・トロツキー暗殺、1940年8月21日)

スターリンとの権力闘争に敗れメキシコに亡命したトロツキーは、同地でアイスピックで後頭部を刺され殺害された。

殺害現場である要塞化されたトロツキーの自宅は、1990年にトロツキーの死後50年を機に博物館として公開された。敷地の中央にあるトロツキーが妻と過ごした建物は、当時のまま保存されており、トロツキーの日記は殺害された日のページが開かれた状態で置かれている。

庭園には旧ソ連の国旗にも描かれたハンマーと鎌のマークが彫られたトロツキーの墓石がある。他の建物にはトロツキーの写真が展示されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]