姿消したアリババ創業者、「身を潜めているが元気」と共同創業者

公の場に出ていないジャック・マー氏の近況を、同じ「アリババ」の共同創業者が語った/Tianmu News

公の場に出ていないジャック・マー氏の近況を、同じ「アリババ」の共同創業者が語った/Tianmu News

香港(CNN Business) 中国のネット通販大手「アリババ集団」の共同創業者であるジョー・ツァイ(蔡崇信)氏は17日までに、公の場から最近姿を消している同じ共同創業者であるジャック・マー(馬雲)氏の近況に触れ、「身を潜めて」いるものの、絵を描くなどの新たな趣味に取り組んでいると述べた。

米CNBCテレビとの会見で明かした。「彼とは毎日話を交わしており、非常に元気だ」とも語った。

「彼に起きていることと我々の事業に起きていることとは区別しなければならないと考えている」との見解も示した。

ジャック・マー氏は昨年、技術革新を抑制していると中国当局を批判し、同国の銀行業界の「質屋」さながらの思考方法にも苦言を呈して政府の不興を買っていた。中国当局はこの後、アリババを含むIT企業への大幅な締め付けに乗り出していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]