イスラム教徒がパリ同時テロを非難 ツイッターにハッシュタグ

#NotInMyNameのハッシュタグによって欧米のイスラム恐怖症を抑えることができたら素晴らしいと、アヤドさんは話す。

アヤドさんが投稿したイラストには、イスラム教徒だからという理由でテロリストの作り出した負荷をすべて背負い、さらに周囲から指差される自身の姿が描かれていた。

米アメリカン大学の女子学生、ダニア・サルタギさんは、自分の宗教と名誉がテロリストの手で汚されていると怒りを示した。「ハッシュタグを使ってテロ行為を非難するだけでなく、ISISはイスラムの象徴ではないというメッセージを広めたい。ハッシュタグは黙っていないで声を上げ、固定観念を打ち破るための手段だ」と話す。

サルタギさんはさらに、「殺人を犯しているのはごく少数の過激派。残る16億人のイスラム教徒は殺人や暴力を断固として非難する」と強調した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]