J・ビーバー、ツイッターのフォロワー数で首位に ガガを抜く

マドンナがレディ・ガガのあの曲をカバー?

(CNN) インターネットのミニブログ「ツイッター」の読者(フォロワー)数で、カナダ人アイドル歌手のジャスティン・ビーバー(18)は21日夜、米歌手レディー・ガガに代わって世界トップに立った。

22日午前の時点のフォロワーは、ビーバーが3333万3000人余り、ガガは3332万9000人。ビーバーが次第に差を広げている模様だ。ただ、どちらのツイートもフォロワー数には言及していない。

ガガは2010年8月に米歌手ブリトニー・スピアーズを抜いてから、これまでトップの座を維持していた。ツイッターの追跡サイトはジャスティンが20日午後にガガを追い抜くと予想していたが、ガガのファンがもう1日踏ん張ったようだ。

フォロワー数の3位は米歌手ケイティ・ペリー、4位がバルバドス出身の歌手リアーナ、5位がオバマ米大統領となっている。

一方、交流サイト「フェイスブック」でのファンの数は、ガガが5500万人に迫り、ビーバーの5066万6000人を上回る。こちらのトップには、リアーナ(6500万人)が君臨している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]