米俳優ケビン・スペイシー容疑者、性的暴行4件で訴追 英検察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米俳優のケビン・スペイシー容疑者/NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images

米俳優のケビン・スペイシー容疑者/NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images

ロンドン(CNN) 英検察当局は26日、米俳優のケビン・スペイシー容疑者を3人の男性に対する性的暴行の疑い4件で訴追したと発表した。

スペイシー容疑者は、他人を同意のない性的行為に関与させた疑い1件でも訴追された。

訴追はロンドンで起きた2005年の2件、08年の2件の事案と、イングランド西部グロスターシャーで13年に起きた事案1件に絡むもの。

ロンドン警視庁によると、05年の事案で被害者とされる男性は現在40代。08年と13年の事案に関係する男性2人は現在30代だという。ロンドン警視庁が集めた証拠の検証を経て訴追が決まった。

検察当局の報道官によると、訴追は26日に認められたものの、スペイシー容疑者はイングランドやウェールズにいないため、容疑者がいずれかの地域に入るまで訴追の正式な適用はないという。両地域を訪れない場合に身柄の引き渡しを求めるかはコメントしなかった。

スペイシー容疑者は映画「ユージュアル・サスペクツ」や「アメリカン・ビューティー」で2度アカデミー賞を受賞。03~15年にはロンドンの劇場「オールド・ビック・シアター」の芸術監督を務めた。

米動画配信サービス大手ネットフリックスのドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」にも主演し、昨年俳優業に復帰していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]