イタリア・ナポリ、マラドーナさんにちなみスタジアムを改名

マラドーナさんとナポリの関係を振り返る

(CNN) イタリアのナポリ市はこのほど、サッカーのスター選手で先ごろ死亡したディエゴ・マラドーナさんにちなみ、市内のスタジアムの名前を改名した。

アルゼンチン元代表のマラドーナさんはナポリのクラブチームで7年間を過ごしていた。

ナポリ市議会は4日、スタジアムの改名を確認した。スタジアム名は「スタディオ・サン・パオロ」から「ディエゴ・アルマンド・マラドーナ・スタジアム」となる。

マラドーナさんはイタリア1部リーグ(セリエA)のナポリで1987年と1990年の2度にわたって優勝。街中の壁には今でもマラドーナさんの姿が描かれている。

マラドーナさんを追悼してスタジアムに掲げられた旗/Francesco Pecoraro/Getty Images Europe/Getty Images
マラドーナさんを追悼してスタジアムに掲げられた旗/Francesco Pecoraro/Getty Images Europe/Getty Images

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]