米人気ドラマ「フレンズ」特別版、来月にも撮影開始か 出演者が明言

米人気ドラマ「フレンズ」特別版、出演者が語る

(CNN) 米人気コメディードラマ「フレンズ」の特別版の撮影が来月にも始まることがわかった。ドラマ内でロス・ゲラーを演じたデービッド・シュワイマーさんが明らかにした。

シュワイマーさんは20日に出演したテレビ番組でインタビューに答え、特別版の撮影は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた安全措置にかかっていると述べた。

シュワイマーさんは撮影について、「おそらく8月、8月の半ばには行われるはずだ」としたが、安全かどうかの確認にあと1~2週間かかるだろうと述べた。「安全でなければ、安全になるまで待つ」という。

フレンズはニューヨークに住む人々の暮らしを題材にしたコメディーで、最も人気のある作品のひとつ/Gerald Weinman/NBC/NBCUniversal/Getty Images
フレンズはニューヨークに住む人々の暮らしを題材にしたコメディーで、最も人気のある作品のひとつ/Gerald Weinman/NBC/NBCUniversal/Getty Images

フレンズの特別版はファンにとって長くうわさされていたが、HBOマックスが今年2月、特別版の制作を発表していた。

出演陣の再会は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて止まっているが、計画自体は進行中だという。

シュワイマーさんによれば、特別版にはインタビューや「ちょっとした驚き」もあるという。驚きがどのようなものかは明らかになっていない。

フレンズはニューヨークに住む人々の暮らしを題材にしたコメディーで、1994年に放送を開始。テレビ番組の中でも最も人気を博し愛された作品のひとつ。ネットフリックスでの再放送で再び人気を得ていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]