乗客乗せたジャングルボートが浸水、ディズニー映画宣伝の臆測も 米フロリダ州

ディズニーのアトラクション「ジャングルクルーズ」でボートが浸水する騒ぎに/Matthew Vince/Twitter

ディズニーのアトラクション「ジャングルクルーズ」でボートが浸水する騒ぎに/Matthew Vince/Twitter

(CNN) 米フロリダ州のディズニー・ワールドで27日、ボートでジャングルを探検するアトラクション「ジャングルクルーズ」のボートが、乗客を乗せたまま浸水に見舞われるハプニングがあった。

乗客たちは、ユーモアあふれる船頭の案内で神秘的なジャングルを探検していた。ところが同日正午ごろ、そのボートのうちの1隻で浸水が始まった。

このボートに乗っていた乗客のマシュー・ビンスさんはCNN系列局WPTVの取材に対し、船底に30センチ以上の水がたまり、「1分ほどで浮かんだ状態から沈んだ状態になった」と証言。「全員無事で、20分ほどで救助された」と話している。

CNN系列局のWFTVによると、ディズニー広報もボートの浸水があったことを確認したうえで、全員が無事に船を下りたと言い添えた。

現場には消防隊も出動したが、病院に搬送された人はいなかった。

WPTVによると、アトラクションは午後2時半ごろに再開した。

ジャングル・クルーズは1971年に始まった人気アトラクション。間もなくドウェイン・ジョンソン主演のディズニー新作映画「ジャングル・クルーズ」も公開される。

必然的にツイッターでは、映画の宣伝を狙ったやらせかもしれないなどの臆測も飛び交った。

ディズニーは、ボートの乗客には引き続きパーク内で楽しんでもらえるよう取り計らったと説明している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]