トットナム新監督にモウリーニョ氏、クラブが発表 英サッカー

トットナム新監督にモウリーニョ氏就任

ロンドン(CNN) 英イングランド・プレミアリーグのトットナム・ホットスパーは21日までに、欧州の複数の強豪クラブを率いた実績を持つジョゼ・モウリーニョ氏を新監督として迎えると発表した。

トットナムは19日にマウリシオ・ポチェッティーノ監督を解任したばかり。同監督は欧州最強クラブを決める昨季のチャンピオンズリーグ(CL)で決勝進出を果たすなど手腕を発揮したが、今季はリーグ戦で20チーム中14位と不振に陥っていた。

トットナムのダニエル・レビー会長は声明でモウリーニョ氏について、「経験豊富で、チームを鼓舞することができる偉大な戦略家」と評価。「ロッカールームに活力と信念をもたらしてくれると確信している」と述べた。

ポルトガル出身のモウリーニョ氏がプレミアリーグで指揮を執るのはチェルシー、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)に続いて3クラブ目。同氏はポルトガルのFCポルトやイタリアのインテル、スペインのレアル・マドリードでも監督を務めた。

モウリーニョ氏は声明で「これほどまでに偉大な伝統と情熱的なサポーターを持つクラブの一員になれて、気持ちが高ぶっている」「トップチームも下部組織もレベルが高く、楽しみだ。こうした選手たちとともに働けることに魅力を感じた」と監督就任にあたっての思いを語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]