男子200m、ボルトが圧勝で金 リオ五輪

ボルトが100メートルに続く2冠を達成

ボルトが100メートルに続く2冠を達成

(CNN) リオデジャネイロ五輪の陸上男子200メートルは18日に決勝が行われ、ジャマイカのウサイン・ボルトが19秒78で勝利した。ボルトは100メートルと合わせ、3大会連続の2冠を達成した。

世界記録には届かなかったものの、ボルトは他のランナーに数メートル差をつける圧勝で金メダルに輝いた。銀メダルはカナダのアンドレ・デグラッセ、銅メダルはフランスのクリストフ・ルメートルが獲得。タイムはそれぞれ20秒02と20秒12だった。

ボルトは今大会、100メートルと200メートル、400メートルリレーでの「3冠」を目指している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]