日本の「クリスタル宇宙」、別の惑星から来た魔法の作品?

空間ごとに森や花、宇宙など匂いが異なる

空間ごとに森や花、宇宙など匂いが異なる

作品体験の没入度を高めるため、それぞれの部屋ごとに独自の匂いまで作り出した

例えば「Wander Through the Crystal Universe」という作品では、宇宙飛行士と協力して実際に特殊な匂いを作った。飛行士に頼んで宇宙の匂いを思い出してもらい、その匂いや感覚を作り出して作品の中に込めようとした。

観客はこの匂いからも宇宙を感じることができるのではないか。こうした特別なインスタレーションは制作予算が膨大だが、惑星間ロケットを作るのに比べればずっと安い。

DMM.プラネッツ Artの展示期間は8月31日まで。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]