ホイットニー・ヒューストンさんの娘ブラウンさんが死去、22歳

W・ヒューストンさんの娘、ブラウンさんが死去

アトランタ(CNN) 米歌手の故ホイットニー・ヒューストンさんの娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウンさんが死亡したことが分かった。22歳だった。家族の代理人が26日、明らかにした。

ブラウンさんは今年1月末、自宅の浴槽の中で意識を失った状態で発見された。6月に病院からホスピスへ転院し、ホスピスで治療を受けていたが容体は改善しなかった。ヒューストン家の代理人が発表した声明によると、家族に囲まれて穏やかな最期を迎えたという。

ブラウンさんが意識不明の状態で発見されたことを受け、警察は捜査本部を立ち上げブラウンさんの夫とされる人物に事情聴取した。ブラウンさんの後見人は6月、ブラウンさんの夫とされる人物に対して民事訴訟を起こしている。

母のヒューストンさんは2012年2月に米ビバリーヒルズのホテルの浴槽でうつ伏せに倒れて死亡しているのが見つかった。死因は心臓疾患とコカイン使用の影響による溺死と断定されている。

ブラウンさんは1993年、ヒューストンさんと米歌手のボビー・ブラウンさんとの間に生まれた。幼いころから母とステージで共演する機会も多かったが、音楽や演技の分野で母のように豊かなキャリアを築いていくという夢はかなわなかった。

ヒューストンさんが死亡して間もなく、テレビ番組に出演したブラウンさんは自身の母について「人間として素晴らしく、母であると同時に親友でもあった。今もずっとそばにいてくれていると感じる」と語っていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]