モンティ・パイソン再結成発表、来年7月に公演

モンティ・パイソン再結成発表

ロンドン(CNN) 英国の伝説的コメディーグループ「モンティ・パイソン」のメンバーが21日にロンドンで記者会見し、ロンドンのО2アリーナで来年7月1日にライブ公演を開くと発表した。

公演には存命のメンバー5人が登場予定。ステージで顔をそろえるのは1980年9月以来となる。

チケットは25日から発売予定で値段は27~90ポンド(約4400~1万5000円)。詳細についてはモンティ・パイソンの公式サイト(www.montypythonlive.com)で発表する。

メンバーのジョン・クリーズさんは記者会見で、公演では新しい要素も取り入れながら、ファンの期待に応えてお決まりの内容もたくさん盛り込むと説明。「ロイヤル・アルバート・ホールで公演したニール・ダイヤモンドは後半に新曲ばかり歌ってブーイングを食らっていた。みんな昔のヒットを見たがっている。でも僕たちは、あまりに分かり切ったことはやりたくない。だから混ぜこぜになると思う」と予告した。

モンティ・パイソンはマイケル・ペイリン、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、テリー・ジョーンズ、エリック・アイドル、故グレアム・チャップマンの6人で1969年に結成され、83年に解散した。

存命の5人を合わせた年齢は357歳。体力を考えるとあまりにドタバタな寸劇は難しそうだが、「エリックとマイクがあとどれくらい生きるかによって」、今後の公演もあるかもしれないという。

ジョーンズさんは1989年に死去したチャップマンさんをしのんで、「彼は映画の中で僕たちと一緒にステージに登場する」と語った。アイドルさんも「(チャプマンさんには)予定しておけと言ってある。もし神がいるならやって来るだろう」と付け加えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]