マンU移籍の香川が初ゴール、チームも初勝利 プレミア

マンU移籍後初ゴールをチームメートと喜ぶファン・ペルシ

マンU移籍後初ゴールをチームメートと喜ぶファン・ペルシ

(CNN) サッカーのイングランド・プレミアリーグは25日、各地で第2節の試合が行われ、強豪のマンチェスター・ユナイテッド(マンU)はホーム開幕戦でフラムと対戦、3-2で今季の初勝利を飾った。

マンUにドイツのドルトムント(ドイツ)から移籍した日本代表MF香川真司選手が1-1の場面で味方のシュートのこぼれ球を押し込んで今季初のゴールを挙げた。

マンUは今季開幕戦となるアウェーの試合でエバートンに敗れていた。

マンUのイングランド代表FWルーニー選手はフラムとの試合で相手選手に太ももを踏まれて負傷し、退場した。ファーガソン監督によると、復帰まで4週間かかる可能性がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]