写真特集:「屈辱の日」、真珠湾攻撃

爆弾が爆発する様子を見るヒッカム空軍基地の空軍隊員。同基地は日本軍爆撃機による重点的な攻撃対象となり、地上にあった米軍機を無効化することで米軍からの反撃を防ごうとしていた/Bettmann Archive/Getty Images

爆弾が爆発する様子を見るヒッカム空軍基地の空軍隊員。同基地は日本軍爆撃機による重点的な攻撃対象となり、地上にあった米軍機を無効化することで米軍からの反撃を防ごうとしていた/Bettmann Archive/Getty Images

1941年12月7日、日本の帝国海軍はハワイ・オアフ島にある真珠湾の米海軍基地を奇襲攻撃した。攻撃時の様子を写真で振り返る

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]