写真特集:まるでSF、夜の東京を見る

「この建物を設計した建築家はよく分からないが、ビルの幾何学的な外観と、密集度の高さを気に入っている。私としてはこの写真で、目の届く限りにビルが存在しており、空がまるで見えないという感覚を伝えようとしている」(ブラックフォード氏)

「この建物を設計した建築家はよく分からないが、ビルの幾何学的な外観と、密集度の高さを気に入っている。私としてはこの写真で、目の届く限りにビルが存在しており、空がまるで見えないという感覚を伝えようとしている」(ブラックフォード氏)

オーストラリアの写真家、トム・ブラックフォード氏が東京を撮影した連作「Nihon Noir」。そこに捉えられたSF映画のような夜の東京を見る

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]