双子なのに生年が別、年をまたいで15分違いで誕生 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米カリフォルニア州で年をまたいで双子が誕生した/Natividad Medical Center

米カリフォルニア州で年をまたいで双子が誕生した/Natividad Medical Center

(CNN) 米カリフォルニア州で年をまたいで15分違いで双子が生まれ、双子の誕生年が異なるという珍しい結果になった。

同州モンテレー郡の病院によると、兄のアルフレッド・アントニオ・トルヒーリョちゃんは大みそか、妹のアイリン・ヨランダ・トルヒーリョちゃんは1月1日の午前0時ちょうどに生まれた。

病院によると、双子が異なる年に生まれる確率は200万分の1だという。

母親のファティマ・マドリガルさんは「双子の誕生日が違うなんて信じられない」「彼女が午前0時ぴったりに生まれて驚いたし、うれしかった」と驚きを語っている。

病院によると、アイリンちゃんの体重は2660グラム、兄のアルフレッドちゃんは2750グラム。

同病院の医師は「間違いなく、私のキャリアの中で最も記憶に残る出産のひとつ」「この小さな2人が2021年と22年に無事生まれるのを助けることができ、本当にうれしかった。素晴らしい新年の迎え方だった」と語った。

アルフレッドちゃんとアイリンちゃんには3人の年長のきょうだいがいて、双子に会うのを心待ちにしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]