バーチャル礼拝に毎週おめかし 高齢女性の投稿が話題に 米

バーチャル礼拝におめかし 高齢女性の投稿が話題に

(CNN) 新型コロナウイルス感染対策でバーチャル形式になった教会の礼拝のために、自宅で毎週必ずよそ行きの服に着替え、SNSに自撮り写真を投稿してきた女性が注目を集めている。

オクラホマ州タルサに住むラバーン・ウィンバリーさん(82)は昨春以来52週間にわたり、自宅から日曜日のバーチャル礼拝に参加している。

CNN提携局とのインタビューで、「家でだらだらする習慣がついてしまわないよう、教会へ行くつもりでドレスアップすることにした」と語った。

投稿には色鮮やかな上着や帽子でおしゃれした姿が並び、聖書や祈りの言葉が添えられている。

教会の牧師は、ウィンバリーさんの投稿が周囲の励みになっていると語り、「うちの子どもたちもきちんと着替えるようになった」と明かす。

ウィンバリーさんは、当局の判断で対面礼拝が安全とされる日が来たら、教会へ「真っ先に飛び込むつもり」だと話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]