「クルードラゴン」の打ち上げ成功、野口さん乗せ宇宙ステーションへ

この調査は13日夜までに完了し、懸念材料はないことが分かったとしている。マスク氏は14日、軽度の新型コロナウイルス感染症にかかっている可能性が大きいと明らかにした。

米国はスペースシャトル計画が2011年に終了した後、10年近くにわたり、ロシアの宇宙船「ソユーズ」に頼ってISSに宇宙飛行士を送り込んでいた。

ISSには2009年の時点で13人もの宇宙飛行士が滞在していたが、その後は最も少ない時で3人にまで減ったことも何度かある。今回の打ち上げにより、滞在する宇宙飛行士は7人に増える。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]