踏切渡る自転車の男性、列車とあわや衝突 必死で前進

自転車の男性、列車とあわや衝突

(CNN) オランダのへレーンで無人踏切を横断しようとした自転車の利用者が進行してくる旅客列車に気付かず、間一髪で列車を避けて命拾いする瞬間をとらえたビデオ映像がこのほど公開された。

この男性は貨物列車の通過後に渡ろうとしていたが、貨物列車の車両が邪魔となって反対線路を走ってくる旅客列車を知らなかったとみられる。

旅客列車の急接近を知り、男性が左足をペダルから離して慌てて地面を踏み付け、少しでも早く前に進もうとする姿も見られた。

監視カメラの映像は線路などの鉄道関連施設を管理する企業「プロレール」がソーシャルメディア上に掲載した。

同社は監視役がいなかったり防護策が設けられていない踏切を廃止することを計画。ただ、この種の踏切の存続を求める地域住民もおり、法廷闘争も起きている。

オランダでは今年、無人踏切などでの事故での死亡者は3人となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]