世界の気温、観測史上最高に 温暖化ガスや海面上昇も 米当局

2017.08.11 Fri posted at 11:47 JST

[PR]

(CNN) 米海洋大気局(NOAA)が10日に発表した2016年の気候に関する報告書によると、世界の地表温度と海面温度は昨年、137年の観測史上で最高を記録した。

海面上昇も衛星による記録を取り始めた24年間で最高を記録。温室効果ガスは過去最高のペースで上昇し、二酸化炭素の濃度は年間の平均で初めて400ppmを突破した。

2016年に世界を襲った熱波の原因としては、同年初めのエルニーニョ現象と地球温暖化を挙げている。ただ、気象専門家は、エルニーニョの影響は人為的な要因に比べれば小さいと指摘していた。

報告書によると、昨年の地表と海面の温度は1981~2010年の平均に比べて0.45~0.56度高かった。産業革命前に比べると1度以上上昇している。

地球温暖化を巡っては、気候変動に関する米連邦政府の報告書をまとめた専門家が、公表前にホワイトハウスに介入されることを懸念していると報じられた。ホワイトハウスは草稿段階の報告書に関して「公表前のコメントは差し控える」としている。

メールマガジン

[PR]