「英EU残留派を養子に」、ルーマニア紙が冗談キャンペーン

英国を飛び出し、EU加盟国で新生活を始める道も

英国を飛び出し、EU加盟国で新生活を始める道も

フェイスブックを通じてログインすると、英国人を養子にしたいというルーマニア人を紹介してもらえる。CNN記者が登録したところ、「あなたの友人、ラデュ・ロービンがあなたを養子にしたがっています」というメッセージが届き、ルーマニア風に変えられた名前の入った身分証明書の見本が表示された。

ルーマニアは2007年にEUに加盟した。しかしEU域内の移民反対派から標的にされ続け、同紙の報道によれば、フランスを追われた外国人の約4分の1はルーマニア人だった。

英国では国民投票の結果を受けてヘイトクライムが急増。多くの場合、矛先は東欧からの移民に向けられている。

ガンダル紙は移民を巡るそうした緊張を和らげようと、これまでにもユーモアを込めたキャンペーンを展開してきた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]