毛沢東の署名入り書簡、1億円で落札 英国に支援求める

(CNN) 中国共産党を率いた毛沢東の署名入り書簡が15日、ロンドンで競売にかけられ、60万5000ポンド(約1億1000万円)で落札された。毛沢東の署名入りの書簡は珍しく、予想落札価格の4倍の値段が付いた。

書簡は1937年のもので、毛沢東から、英労働党のクレメント・アトリー党首に向けて書かれた。

手紙の中で、「英国の人々が中国での日本による侵略の真実を知れば、中国人を支援するために立ち上がると我々は信じている」と述べ、支援を求めている。

競売大手サザビーズによれば、国際市場で毛沢東の署名入りの書簡が競売に掛けられたのは過去数十年で2度目。

手紙は、ニュージーランドのジャーナリストが中国語で書かれたものを英語に翻訳し、タイプしたと考えられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]