パトカーの警官がノリノリで運転、映像が話題に 米

パトカーの警官がノリノリで運転

(CNN) 警官がパトカーのハンドルを握りながら、米歌手テイラー・スウィフトのヒット曲「シェイク・イット・オフ」のリズムに体を揺らせて乗る――。米デラウェア州のドーバー警察が公開した車載ビデオの映像が、インターネット上で話題を呼んでいる。

リズム感満点の名演を披露しているのは、勤続19年の警官、ジェフ・デービス氏。同警察が16日、車載カメラの面白映像シリーズ第1弾として交流サイト「フェイスブック」に掲載したところ、たちまち人気を集めた。

映像は24時間以内に2000件近くシェアされ、世界各地から好意的なコメントが寄せられた。

ドーバー警察によると、映像の目的は警官の意外な素顔を知ってもらうこと。担当者は「警官は制服とガン・ベルトを着けたロボットと思われがち。人間らしい一面を見せたかった」と語る。

映像は街外れの駐車場で撮影された。担当者に話を持ち掛けられたデービス氏は、スウィフト・ファンの娘(10)のおかげで歌詞を覚えていたこともあり、喜んで「出演」を引き受けたという。

黒人死亡事件などを受け全米で警官への風当たりが強まるなか、「明るい面を見てもらうのは楽しかった。皆さんにも気に入ってもらえたようだ」と、デービス氏は話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]