ロンドンの理髪店が金正恩ポスター、北朝鮮がクレーム?

執務中の金第1書記=労働新聞から

執務中の金第1書記=労働新聞から

(CNN) 英ロンドンの理髪店が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記のポスターを店内に張り出して「髪型がキマらない?」というキャッチコピーを付けたところ、北朝鮮人を名乗る2人の男性が店に現れ、店長と言い争いになった。

同店は英国流のユーモアで金正恩氏のポスターを店内に掲示。頭頂部を伸ばして側頭部を刈り上げるあの独特のヘアスタイルはあまり魅力的ではないとみなし、「髪型がキマらない?」「男性ヘアカット15%割引。4月いっぱい火曜から木曜まで」という宣伝文句を添えた。

店の関係者によると、スーツ姿の男性2人が店に現れたのは、これを張り出した翌日だった。

2人は北朝鮮人を名乗り、応対に出た店長のモー・ナバッハさんに「あれは我々の指導者のポスターだ」と告げた。2人は近くにある北朝鮮大使館の職員らしいという。

ナバッハさんは自分の名を名乗ることを拒み、問題があるなら弁護士を頼めばいいと応じて、店から2人を追い出したという。その後、店に万が一のことが起きた場合に備えて警察に届け出た。

警察も、北朝鮮人と床屋の間でヘアスタイルを巡る争いがあったことを確認した。しかし捜査を行った結果、事件性はないと判断したといい、ロンドン警視庁の広報は「全関係者から事情を聴いたが、犯罪行為は発覚していない」と話している。

在ロンドン北朝鮮大使館への電話はつながらなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]