凍えるホームレスは行方不明の息子、新聞写真で見つけ再会 米

ワシントンを含む米北東部は厳しい寒波に見舞われた

ワシントンを含む米北東部は厳しい寒波に見舞われた

地元紙によると、家族は交流サイト「フェイスブック」に開設した専用ページを通して写真のことを知り、記事を書いたUSAトゥデーの記者と撮影したカメラマンにツイッターなどで連絡した。これを受けて、ワシントンの警察がシモンズさんの居場所を突き止めた。

シモンズさんは健康診断のため、ワシントン市内の病院に収容された。病院はプライバシーの尊重を理由にコメントを控えている。

シモンズさんの母親はフェイスブックに「神様の愛と助けをこれほど強く感じたことはありません。言葉にできないほどの気持ちです」と書き込んだ。家族はカメラマンにもツイッターで感謝のメッセージを送った。

地元警察によれば、シモンズさんは地元のファストフード店でアルバイトをするごく普通の青年。突然姿を消した理由は明らかでない。両親との「議論」が原因となった可能性もあるが、家出の前兆はまったくみられなかったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]