NY・香港間ファーストクラスで43ドル? 手違い航空券の行方

(CNN) 米ニューヨークから香港までファーストクラス利用で43ドル(約3400円)――。ブライアン・ケリーさんは先週、米ユナイテッド航空のオンライン発券システムを利用してそんな航空券を購入した。通常であれば1万1000ドル(約86万円)はする航空券。航空会社側の手違いにより、最低料金で発券されたことは明らかだった。

ケリーさんは同サイトからこの超お買い得航空券を2枚購入。さらに自身が運営しているサイトを通じて読者にも知らせ、ユナイテッド航空が不具合を修正する前に利用しようと呼びかけた。

ケリーさんによると、航空会社のこうした手違いは時折発生しているといい、ニューヨークからスウェーデンのストックホルムおよびデンマークのコペンハーゲンまで138ドルで出かけたこともあるという。

米運輸省は最近、こうした航空券について、利用客が全額を支払い、電子メールやクレジットカード決済などを通じて購入が確認された後は、たとえ手違いによる料金であったとしても、航空会社側が値段を引き上げることはできないとの判断を示した。

ケリーさんは香港行きの航空券について確認メールを受け取っており、運輸省の規定に従えば、この料金は有効なはずだった。しかしユナイテッド航空から連絡があって「プログラムのエラー」による手違いだったと告げられ、正規の料金を支払うかキャンセルするかの選択を迫られた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]