教職員に感謝を 米マクドナルドが無料で朝食提供

米マクドナルドが教職員などの学校関係者に無料で朝食を提供する/Justin Sullivan/Getty Images

米マクドナルドが教職員などの学校関係者に無料で朝食を提供する/Justin Sullivan/Getty Images

(CNN) 米マクドナルドは今週、全米の教職員らに感謝のしるしとして、朝食を無料で提供するキャンペーンを実施する。

同社が8日に発表したところによると、教職員などの学校関係者は11日から15日までの間、店頭で職場用の身分証明書を提示すれば、ハッピーセットの箱に入った「サンキューミール」を受け取ることができる。

サンキューミールはハッシュポテトと、エッグマックマフィンなど3種類から選べるサンドに、Mサイズのドリンクが付いたセットだ。

米マクドナルドのアーリンガー社長は、同社が昨年、緊急対応要員や医療従事者に計1200万食のサンキューミールを提供したキャンペーンを振り返り、今度は教育者に「マクドナルドだけができる方法で」感謝を伝えたいと述べた。

同社はこれまでも長年、教師らの自宅に商品を届けるキャンペーンを実施してきたほか、パンデミック下で無料の食事を提供するサービスも展開した。

今回のキャンペーンではほかにも、SNSで「#サンキューミール」のハッシュタグを使った感謝のメッセージを募ったり、教師らに送れる電子グリーティングカードを無料で提供したりするという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]