バーガーキングが「マクドナルドから注文を」、異例の呼びかけの理由は

バーガーキング英国法人が「ワッパーが一番だけど、ビッグマックも悪くない」とツイッターで発信/Michael Thomas/Getty Images

バーガーキング英国法人が「ワッパーが一番だけど、ビッグマックも悪くない」とツイッターで発信/Michael Thomas/Getty Images

ロンドン(CNN Business) ファストフードチェーン大手バーガーキングの英国法人が2日、異例の呼びかけを行い、宿敵マクドナルドを含む競合店からハンバーガーなどを注文してほしいと訴えた。

バーガーキング英国法人は公式ツイッターに掲載した声明の中で、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、バーガーキングであってもなくても、地元のファストフード店を支えてほしいと呼びかけた。

「こんなお願いをすることになるとは思ってもみませんでした。けれど何千人ものスタッフを雇用する飲食店は今、本当にあなたの支援を必要としています」

バーガーキングはそう呼びかけて、KFCやサブウェイ、ドミノ・ピザといったチェーン店や単独展開する飲食店などにも言及。「もしも支援したいと思うのなら、ホームデリバリーやテイクアウト、ドライブスルーを通じておいしい食事を楽しんでください」と促している。

「一番いいのはワッパーを注文することですが、ビッグマックを注文するのもそれほど悪いことではありません」

英国の飲食業界は新型コロナウイルスで大きな打撃を受けている。5日からはイングランドで新たな規制が導入され、飲食店は持ち帰りや宅配を除いて全て閉鎖されることから、事態はさらに深刻化する可能性もある。

一方、バーガーキングの北米法人はハロウィーンの期間中、「地球上で最も恐ろしい場所」を通過した客にワッパーを無料で配るキャンペーンを展開した。このキャンペーンは、廃業に追い込まれたマクドナルドやウェンディーズなどの店があった場所から300フィート(約91メートル)以内にいる客を対象としていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]