新型コロナワクチンの効果、「少なくとも1年持続」 米モデルナ

米モデルナは新型コロナウイルスのワクチンについて、1年は効果が持続するとの見通しを示した/Mario Tama/Getty Images

米モデルナは新型コロナウイルスのワクチンについて、1年は効果が持続するとの見通しを示した/Mario Tama/Getty Images

(CNN) 米モデルナが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、同社幹部は11日、少なくとも1年間は効果が持続するとの見方を示した。

モデルナのタル・ザックス最高医療責任者(CMO)が、ヘルスケア業界の企業や投資家が集まる米JPモルガン主催の年次会議で語った。

モデルナ製と米ファイザー製のワクチンは米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可(EUA)を受けているが、いずれも昨年開発されたばかりで、予防効果がどのくらい続くのかは確認されていない。

モデルナのワクチンは約1カ月の間を置いて2回接種される。ザックス氏は、3回目の接種を追加することで効果をどの程度引き延ばすことができるか、今後さらに研究を重ねると述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]