通販サイトのセーターにサンタとコカインの図柄? ウォルマートが謝罪

問題のセーター。サンタが座るテーブルに、コカインのラインに似た3本線が引かれている/Walmart Canada

問題のセーター。サンタが座るテーブルに、コカインのラインに似た3本線が引かれている/Walmart Canada

ニューヨーク(CNN Business) 小売り大手ウォルマートがカナダで展開する通販サイトで、コカインを連想させるクリスマスセーターが販売されていたことが分かり、同社が問題の商品を撤回して謝罪した。

問題のセーターは、コカインのラインを連想させる白い3本線が引かれたテーブルの前に、サンタが座る姿が描かれている。テーブルの下には「LET IT SNOW」の文字があしらわれていた。

ウォルマートは9日に発表した声明の中で、問題のセーターは外部の業者がカナダのウォルマートの通販サイトで販売したものだったと説明して謝罪、この製品の販売を中止したことを明らかにした。ウォルマートの米国サイトには出品されなかったとしている。

同社が展開する「ウォルマート・マーケットプレース」の通販サイトでは、ウォルマートの許可を得て外部の業者が商品を販売できる。

ウォルマートは2017年にも、外部の業者が販売していた商品に不快感を与える用語が使われていたとして、謝罪したことがある。

今年のホリデーシーズンでは、米アマゾンの通販サイトにアウシュビッツ強制収容所を描いたクリスマスグッズが出品されていたことが発覚し、問題の商品が取り下げられていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]