トルコ航空旅客機が乱気流に遭遇、30人負傷 米NY到着前

ニューヨーク(CNN) 米ニューヨーク市の消防局などは9日、同市のケネディ国際空港に向かっていたトルコ航空の旅客機が着陸前に激しい乱気流に巻き込まれ、少なくとも乗客ら30人が軽傷を負ったと報告した。

同航空の001便は米東部時間の9日午後5時35分ごろ、無事に着陸した。空港管理に当たるニューヨーク・ニュージャージー港湾公社の報道担当者によると、乱気流との遭遇は着陸の約45分前だった。

負傷者には乗務員も含まれる。けがの程度は大半が打ち傷や切り傷などだが、1人は足を骨折した可能性があるという。負傷者全員が病院へ運ばれた。

同便の機材は米ボーイング社製の777型機だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]