NYのマンション最上層、米史上最高額の260億円で分譲

NYにあるマンションの最上層が米史上最高額で分譲された/Gary Hershorn/Corbis News/Getty Images

NYにあるマンションの最上層が米史上最高額で分譲された/Gary Hershorn/Corbis News/Getty Images

(CNN) 米ニューヨーク中心部のセントラルパーク沿いに建設が進むマンションの最上層階の物件が、住宅価格として米史上最高額の2億3800万ドル(約261億円)で売れたことが25日までに分かった。

米ヘッジファンド大手シタデルの創業者、ケン・グリフィン最高経営責任者(CEO)が23日に購入の契約を結び、同氏の報道担当者が発表した。

この物件は79階建て高層マンションの中でも最上層の複数の階にまたがり、2200平方メートルを超える広さ。セントラルパークを一望できる。

この一帯は超高級住宅地として知られ、同じマンションの購入者の中には英歌手スティング夫妻らの名前もあるという。

高級住宅市場の動向を調べている米不動産コンサルティング会社ミラー・サミュエルによると、これまでの最高額は2014年にニューヨーク郊外の保養地ハンプトンズの住宅についた1億3700万ドルという価格だった。

米経済誌フォーブスによると、グリフィン氏の純資産は99億ドル。同氏は米ハーバード大学在学中から株取引を手掛け、1990年にシタデルを設立した。母校や慈善団体に巨額の寄付をしてきたことでも知られる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]