ランボルギーニ、220万ドルのコンセプトカー生産へ 20台限定

(C) CNNMoney

(C) CNNMoney

ニュ―ヨーク(CNNMoney) イタリアの高級スポーツカーメーカーのランボルギーニは18日までに、コンセプトモデルの「セスト エレメント」の生産を開始すると発表した。価格は約220万米ドル(約1億7600万円)で、20台のみの限定生産となる。

同社はこのモデルをパリで2010年に開かれたモーターショーで披露していた。

ただ、欧米が商業車に義務付けているエアバッグや他の安全装置を備えていないため一般道での運転は出来ない。レース場のみで走行可能となる。

「セスト エレメント」は570馬力で、V10エンジンを搭載。発進から時速60マイル(約97キロ)に2.6秒で到達するとしている。

車体やホイール、サスペンション系統の一部に軽量で極めて高価なカーボンファイバーを使っているのが特徴で、重量は約998キロとホンダの「フィット」以下の水準となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]