イタリアアルプスで氷河崩落、6人死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イタリア北部で氷河が崩壊し、崩落に巻き込まれて6人が死亡した/Provincia Autonoma di Trento

イタリア北部で氷河が崩壊し、崩落に巻き込まれて6人が死亡した/Provincia Autonoma di Trento

(CNN) イタリアアルプスのマルモラーダ山で3日、氷河の崩落による「氷雪崩」が起き、少なくとも6人が死亡した。地元のCNN提携局が救助隊員らの話として伝えた。

同局によると、少なくとも12人が行方不明になっている。

マルモラーダ山はドロミテ山塊で最も高い山。頂上へ向かうルート沿いで大きな氷の塊が崩れ落ちたという。

周辺の山岳救助基地はすべて出動態勢に入り、捜索犬チームやヘリコプター少なくとも5機が派遣された。

地元局によれば、現地では記録的な高温が観測され、山頂付近の気温は10度前後に達していた。

イタリアを含む西欧の多くの地域ではこの1カ月、熱波が続いている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]