ワクチン未接種の新型コロナ感染患者、ICUの3分の2占有 イタリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) イタリアのロベルト・スペランツァ保健相は13日までに、国内の集中治療室(ICU)の病床の3分の2は新型コロナウイルスワクチンの接種を受けず、感染した患者で埋められているとの事実を明らかにした。

10日の記者会見で、病床の全体数の半分もこれら患者の治療に使われているとした。同国の12歳以上の住民らのうちワクチン未接種の比率は10%をわずかに超える水準とした。

イタリア政府は今月5日、50歳以上の住民らにワクチン接種を義務づけた。同保健相は未接種者の人数を減らすのが狙いとし、十分かつ完全な科学的根拠に基づく措置とした。

ワクチン接種を促進させる組織の幹部は8日の声明で、この新たな対策を発表した2日間で50歳以上の住民らに対する1日あたりの接種件数は3倍を記録したと報告した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]