ドイツのコロナ死者数、2月以来最多に 1日527人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツ北部メクレンブルク・フォアポンメルン州の病院の集中治療室で肺の検査を行う医療関係者=11月30日/Jens B'ttner/picture-alliance/dpa/AP

ドイツ北部メクレンブルク・フォアポンメルン州の病院の集中治療室で肺の検査を行う医療関係者=11月30日/Jens B'ttner/picture-alliance/dpa/AP

(CNN) 新型コロナウイルス感染の第4波の抑え込みに苦慮するドイツで8日、新型コロナによる1日あたりの死者数が527人に達し、同534人だった今年2月18日以降で最多を記録した。

ロベルト・コッホ研究所(RKI)が明らかにした。過去24時間での新規感染者数も6万9601人に上った。

7日間の罹患(りかん)率はやや低下したものの、10万人あたり427人と依然高水準にある。流行開始以降の累計の死者数は10万4047人。

ドイツではこの日、ショルツ財務相が首相に就任し、メルケル前首相から欧州最大の経済大国のかじ取りを引き継いだ。新たな保健相には議員で著名な疫学者でもあるカール・ローターバッハ氏が就いた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]