日本、首都圏1都3県の緊急事態宣言延長へ

マスクを着用して東京都内を走る電車を利用する人たち/Charly Triballeau/AFP/Getty Images

マスクを着用して東京都内を走る電車を利用する人たち/Charly Triballeau/AFP/Getty Images

(CNN) 日本政府は首都圏1都3県で発令している緊急事態宣言を2週間延長する方針を固めた。NHKが5日に報じた。

東京、千葉、埼玉、神奈川を対象にした緊急事態宣言は1月7日に発令しており、今月7日で解除される予定だった。今後21日まで継続することになる。

西村康稔経済再生相は同日、延長を決めたことについて、医療機関の負荷の低減と病床の確保が目的だと説明した。

西村氏はまた、昨年の3~4月は人の移動が増えたことにより感染率が上昇していたとも指摘した。

都庁の発表によると、4日の東京の新規感染者数は279人。累計の感染者数は11万2624人となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]