菅首相、1都3県に緊急事態宣言発令 記録的な感染拡大受け

菅首相が1都3県に緊急事態宣言を発令/Masanori Genko/The Yomiuri Shimbun/Reuters

菅首相が1都3県に緊急事態宣言を発令/Masanori Genko/The Yomiuri Shimbun/Reuters

(CNN) 菅義偉首相は7日、新型コロナウイルス感染の急増を受け、東京と周辺地域を対象とした緊急事態宣言を発令した。これらの地域では感染拡大がパンデミック(世界的流行)以降最も深刻な水準に達している。

宣言の期間は8日から来月7日までの1カ月。東京、千葉、埼玉、神奈川の1都3県を対象とする。

菅首相は以前から、感染拡大を食い止める取り組みが後手に回っているとの批判を受けていた。1都3県の知事らは先週、記者会見を開き、菅首相に対し緊急事態宣言発令に踏み切るよう強く呼び掛けてもいた。

日本で緊急事態宣言が出るのは、昨年の春以来2度目。前回の宣言は感染拡大の比較的初期に当たり、1カ月以上継続した。

今回は、東京をはじめとする各地で新規感染者と入院患者が急増している現状を受けての措置となる。

6日の全国の新規感染者数は5953人と1日当たりで最多を記録。初めて5000人の大台を突破した。死者は72人だった。

累計の感染者数は25万9105人、死者は少なくとも3804人となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]