カースト最下層の女性が集団レイプされ死亡 インド北部

女性が死亡した事件を受け抗議に集まる人々=29日、インドのニューデリー/Sanchit Khanna/Hindustan Times/Getty Images

女性が死亡した事件を受け抗議に集まる人々=29日、インドのニューデリー/Sanchit Khanna/Hindustan Times/Getty Images

(CNN) インド北部ウッタルプラデシュ州で、カースト最下層「ダリット」出身の女性が上位階層の男たちのグループに強姦(ごうかん)されて首を絞められ、29日に死亡した。地元警察は男4人を逮捕し、捜査を進めている。

警察責任者のツイートによると、女性は今月14日に襲われて同州の病院へ運ばれた後、ニューデリーの病院へ移されていた。

4人の男は強姦殺人と少数派に対する犯罪の容疑で逮捕された。

同国の最大野党、国民会議派の指導者ラフル・ガンジー氏は、当局が事件を偽ニュースだとして放置し、被害者の女性を死に至らせたと非難した。

人権団体などによると、同国ではダリットの女性が差別な暴力を受け、殺害される事件などが後を絶たない。

女性が亡くなったニューデリーの病院前では28日、ダリットの権利を主張する団体と遺族らによる小規模な抗議集会が開かれた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]