ニュージーランドの火山噴火、不明2人の捜索打ち切り

(CNN) ニュージーランド北部ホワイト島の火山噴火で行方不明になっていた2人について、警察は24日、捜索を打ち切ると発表した。

今月9日に起きた噴火で、オーストラリアから観光に訪れていたウィノナ・ラングフォードさん(17)とニュージーランド人ガイドのヘイデン・マーシャルインマンさん(40)が行方不明となっていた。

警察幹部によると、沿岸部や上空からの徹底的な捜索にもかかわらず手掛かりは発見されなかったため、2人は死亡したと断定された。遺体は海へ流されたとみられ、発見も絶望視されている。

同幹部は2人の家族に打ち切りを伝えたと述べる一方、今後も新たな情報が出てくれば対応する準備があると説明した。

噴火では島にいた47人のうち17人が死亡した。負傷者の多くは重いやけどで現在も治療を受けている。

観光客が島を訪れること自体が危険ではなかったのか、悲劇を防ぐ方法はなかったのかと問う声も上がっている。

ニュージーランドのアーダーン首相は先週、安全管理当局による調査が完了するのは1年先になるとの見通しを示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]