スーダンの工場で爆発 15人死亡、90人超負傷

スーダンの工場で爆発があり、少なくとも15人が死亡、90人超が負傷した/Ebrahim Hamid/AFP/Getty Images

スーダンの工場で爆発があり、少なくとも15人が死亡、90人超が負傷した/Ebrahim Hamid/AFP/Getty Images

(CNN) アフリカ・スーダンの首都ハルツームの北部にある工場で3日、爆発による火災があり、地元医療従事者の団体「CCSD」によれば、少なくとも15人が死亡した。

CCSDによれば、90人超が負傷して治療のために地元の病院に搬送された。

CCSDは、負傷者の多くは緊急の治療が必要だという。また、事故現場からの避難が行われており、より多くの犠牲者に対応する準備を行うよう医療関係者に呼び掛けている。

SNSに投稿された動画には工業地帯の工場から炎や黒い煙が立ち上っている様子が捉えられている。救急隊員らが現場で捜索活動を行っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]