北朝鮮で行方不明の豪学生、無事に解放され出国

北朝鮮で拘束されたアレク・シグリーさんが無事に解放されたことがわかった/Courtesy of Sigley Family

北朝鮮で拘束されたアレク・シグリーさんが無事に解放されたことがわかった/Courtesy of Sigley Family

(CNN) 北朝鮮で勉強しているオーストラリア出身の学生アレク・シグリーさん(29)の行方が分からなくなっていた件で、モリソン豪首相は4日、シグリーさんが無事だと明らかにした。

シグリーさんは平壌の金日成総合大学で学んでいたが、先月、家族がシグリーさんと連絡が取れなくなったと明らかにしていた。

モリソン首相は議会で、シグリーさんが解放されたと報告できて喜ばしいと語った。モリソン首相によれば、スウェーデン当局から豪政府に対して、北朝鮮側の幹部と面会して、シグリーさんの件について取り上げたと報告があったという。

スウェーデン政府は西側諸国では北朝鮮に大使館を置く数少ない国のひとつ。北朝鮮政府と外国政府との仲介役を担うことが多い。

モリソン首相はシグリーさんの解放を支援してくれたことについてスウェーデンに謝意を示した。

豪政府によれば、シグリーさんは安全に北朝鮮を離れたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]