トランプ米大統領、来月訪日 新天皇即位後初の国賓に

トランプ米大統領(右)が来月、夫人とともに日本を公式訪問する/Mark Wilson/Getty Images North America/Getty Images

トランプ米大統領(右)が来月、夫人とともに日本を公式訪問する/Mark Wilson/Getty Images North America/Getty Images

(CNN) 外務省は19日の記者会見で、米国のトランプ大統領が来月25日から28日にかけて、メラニア夫人とともに日本を公式訪問すると発表した。同1日に新天皇として即位する皇太子殿下が初めて会見する国賓となる。

現在の天皇陛下は4月30日に退位する。新天皇の即位に伴い、日本の元号は「平成」から「令和」へと改まる。トランプ大統領は新元号を迎えてから最初の国賓ともなる。

滞在中、トランプ大統領とメラニア夫人は天皇皇后両陛下が主催する宮中晩餐(ばんさん)会に出席。安倍首相との会談も行う予定だという。

ホワイトハウスは声明を出し、5月の大統領の訪日について「日米両国民の緊密な関係をより深めるものになるだろう」との認識を表明。両国による同盟と連携の変わらぬ重要性も改めて浮き彫りになると述べた。

一方、今月26日と27日には安倍首相と昭恵夫人が米国を公式訪問する。滞在中はホワイトハウスで首脳会談を行い、北朝鮮の非核化への取り組みなどについて話し合う予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]