ギリシャ首都近郊で大規模な山火事、20人死亡

アテネ近郊で大規模な山火事が発生/VALERIE GACHE/AFP/AFP/Getty Images

アテネ近郊で大規模な山火事が発生/VALERIE GACHE/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) ギリシャ政府の報道官は23日、首都アテネ近郊で複数の山火事が発生し、これまで20人以上が死亡したと明らかにした。負傷者は100人を超えているという。

山火事は沿岸部のリゾート地を含むアッティカ地方の複数箇所で燃え広がっている。報道官によれば、強風の影響も重なり、消火活動は過去に例がないほど困難なものになっているという。

アッティカ地方の人口は約350万人。アテネのほか港湾都市のピレウスなど数多くの街が位置する。

山火事発生を受け、ギリシャのチプラス首相はボスニアでの外遊を早めに切り上げて帰国。国民に対し、資産よりも自らの命が助かることを最優先に行動するよう促した。

これまでスペインとキプロスが消火活動への支援を表明した。ギリシャは他の欧州連合(EU)加盟国にも支援を呼びかけている。

現在欧州の広い地域を熱波が覆っており、北欧でも過去最高の気温を記録。スウェーデンでは全国80カ所で火災が発生するなど、これまでにない規模の災害に見舞われている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]