金正恩氏が訪中、きょうから2日間 米朝首脳会談後初の外遊

金正恩氏(左)にとっては、3月と5月に続いて、3度目の訪中となる

金正恩氏(左)にとっては、3月と5月に続いて、3度目の訪中となる

(CNN) 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が19日から20日にかけ、中国を訪問することが明らかになった。中国の国営メディアが報じた。

今月12日にシンガポールで開かれた米朝首脳会談の後、正恩氏が北朝鮮の外に出るのは初めて。

正恩氏は権力を継承してから6年が過ぎた今年3月末、初の外遊で北京を訪れて習近平(シーチンピン)国家主席と会談。5月にも再び訪中し、北東部の大連で習氏に会っていた。

正恩氏が米朝会談の結果を習氏に報告するため、近く中国を訪問する可能性は一部で指摘されていた。

中国や北朝鮮の国営メディアが北朝鮮指導者の外遊を事前に発表するのは異例。正恩氏による訪中は2回とも、完了してから公式に報じられた。

正恩氏に同行しているメンバーの顔ぶれは分かっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]