英テロ 実行犯を特定、リビア系で英国出身

2017.05.24 Wed posted at 12:10 JST

[PR]

ロンドン(CNN) 英中部マンチェスターのコンサート会場で22日夜に起きた爆弾テロで、英当局は24日までに、実行犯とみられる男の身元を特定した。

警察によると、実行犯はサルマン・アベディ容疑者(22)。爆発で死亡したとみられるが、検視当局による遺体の確認は完了していない。

メイ首相は、アベディ容疑者が1994年に英国内で生まれたと述べた。市内のリビア系情報筋がCNNに語ったところによると、同容疑者はリビア人の家系を受け継いでいた。犯行の動機は明らかでない。

警察は単独犯との見方を示す一方、犯行が大規模なテロ計画の一部だった可能性も調べている。

過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が犯行声明を出したが、犯行を裏付ける証拠は示していない。声明に人名や写真、犯行の詳細は含まれていなかった。

メールマガジン

[PR]