100人以上がHIV陽性、無免許医を摘発 カンボジア

100人以上がHIV陽性 カンボジア

香港(CNN) カンボジア当局は24日までに、北西部のバタンバン州で、患者にエイズウイルス(HIV)に感染させていたとして無免許医を摘発した。地元メディアが伝えた。

エイズ対策当局によると、同州のロッカー村では問題の発覚を受けて800人を超す住民が検査に詰めかけ、106人にHIVの陽性反応が出たという。

無免許で診療を行っていた男は、患者を故意にHIVに感染させた罪や、保健省の許可なく診療所を経営していた罪で訴追された。

警察が地元紙に語ったところでは、男は調べに対し、義理の息子に自宅裏で証拠を燃やさせたと供述。複数の患者の治療に同じ注射針を使い回していたことを認めたという。

同国のフン・セン首相は先のテレビ演説で、この問題についての徹底捜査を指示。保健省や世界保健機関(WHO)、国連合同エイズ計画(UNAIDS)は現地に専門家チームを派遣して、調査や住民の無料検査・診療に当たっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]