中国南西部のM5.9地震、被害の拡大判明 犠牲者4人に

中国南西部でM5.9の地震

(CNN) 中国南西部の雲南、四川両省の境界線付近で31日朝に発生したマグニチュード(M)5.9の地震で、同国の国営メディアは1日までに、犠牲者は少なくとも4人に達したと伝えた。国営新華社通信によると、負傷者は10人。

雲南省当局者によると、民家600棟が倒壊、5万5000棟が損壊した。住民9200人が退避を強いられた。米地質調査所(USGS)によると、震源は震源の深さは10キロ。

新華社は、一部の村落では山から巨岩が滑落して道路をふさぎ、観光バス3台に乗っていた乗客17人が地滑りに巻き込まれ立ち往生したと伝えた。

通信網も切断され、携帯電話が通じない多数の被災者がいるとの情報もある。雲南省の民生行政当局は被災地にテントや衣類を運んでいる。

両省の境界線付近では先月28日にもM5.1の地震が起きていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]